調教済みメス犬の舌技を楽しむ

白く華奢な体に赤く残る鞭と縄の痕。
ご主人様に捨てられた、調教済みメス犬は四つんばいで俺の調教を待つ。

 

もっともっといたぶってやる。
首輪を付け、鞭で尻を叩き、陰部が良くみえるわんわんポーズにさせた。

 

リードを引っ張り窒息しそうにさせながら、尻を踏み付け
足の指で陰部を遊ぶとメス犬らしく「キュウゥ〜ン」と鳴いた。
腰を使ってもっと快感を得ようと必死である。

 

アナルにも足指をいれてやるとビクッと震えながら恍惚の表情をうかべる。

 

いやらしい女だ。
咥えさせるとかなり仕込まれた舌技で奉仕する。
口内発射してやるとおいしそうに俺の精液を飲みほし、催促するようにペロペロと舐めた。

 

調教済みのM女も、たま使ってみると面白い。
かなりほ変態だから、どんな命令にも従うのが良い。

ページの先頭へ戻る